アークセラーズ オンライン
0 カート
カートに追加しました
    カートに アイテムがあります。
    カートに 1 アイテムがあります。
      合計金額(税込)

      Domaine Kirrenbourg

      グランクリュに特化した唯一無二のドメーヌ
      現オーナーのリナルディ氏がDomaine Martin Schaetzelを買収しキレンブールを設立。Grand Cru Schlossberg 5haとGrand Cru Brand4haからスタートしました。栽培方法をバイオダイナミック農法へ転換し、2017年には特級畑を追加しSchlossberg 7ha、Brand 3haとなり計10haを所有しています。このアルザス地方で10haの特級畑を持つことは非常に珍しくグランクリュに特化したドメーヌとも言えます。この10haからできたブドウを厳選し、もっとも良いクオリティーのものをグラン・クリュとして醸造し、セカンド、サードとデクラッセしています。

      Schlossbergに麓に位置するドメーヌ。醸造所のフレーム構造は、伝統的なアルザスの木骨造『マン・モデル』に基づいて設計されています。建物に特徴を与えるだけでなく、地元の文化を表現します。建物の比率は黄金比:1.618の設計に。

      コルマールから8㎞、ワイス渓谷を見下ろすようにケインツハイム村の端からカイゼルスベルグの中世のお城まで広がるシュロスベルグ。特級畑の総面積は80.28ヘクタール、急勾配の斜面なためテラス状の段々畑での栽培が必要です。中世時代に建てられた数百mの石垣が畑を支え、以来定期的に修復されています。調和の取れた構成の区画は、標高230~400mの間にテラス状の畑が幾重にも重なっています。畑の大部分はBixkoepfelの丘の中腹に位置し、南の方角を向いています。ほんの一部が東の方角を向いています。